NPO職員の求人情報

NPO職員の求人情報

NPOというのは非営利団体の事で、利益を得る事を目的とせず社会貢献を目的に活動している団体です。そういった団体職員として働くという選択肢をする人が、最近増えつつあります。

 

その背景には、長期にわたる不景気によって、一般的な会社の求人が減少している事が挙げられます。働きたくても働けない若者が増えており、そういった若者の労働力を有効活用しようとする団体側と、給料が安くても働きたいという、働く意志のある若者側の意向がマッチングしている為です。
また、会社勤めをしている人の中にも、金儲けを第一の目的としている会社の方針に合わず、敢えて非営利団体の職員としての仕事を求めて、転職を行う人もいます。そういった人の多くはやる気も非常に高く、団体にとっても本人にとってもメリットとなっています。

 

非営利団体と言っても実はいろいろなグループがあり、教育関連や環境関連など様々な分野で団体が作られています。基本的には社会に役立つ事をしたいという思いを持った人の集まりです。団体自体の運営資金に困っているところも少なくない為、給料的には非常に安く、場合によってはほとんどボランティアという場合もあります。

 

NPOで働く事の意義は、お金ではありません。そこで働く事で得ることのできる人脈、経験や知識などが非常に重要なポイントとなってきます。通常の会社勤めでは、まず出会うような事のない人との出会いもありますし、経験もできます。そういった経験を積むことによって、多角的な視点で物事を見る事が出来るようになりますし、多様性に対しての理解も深まります。

 

そういった点において、NPOで働く事は、個人のキャリア形成において非常に役立ちます。NPOの求人情報は、それぞれの団体のホームページなどから入手する事ができます。どのような団体が存在しているかを調べるには、インターネットを活用するのも手ですし、役所のホームページなどにも紹介されている場合があり、そういった経路で情報を入手できます。